平均的な相場|評判の良いエコプロコートや良心的な業者に玄関ドアリフォームをお願いしよう|住宅改善gogo

平均的な相場

ドアノブ

一番高い価格帯

質を求めると最高で30万円から40万円は普通にかかります。この部分は、ドア自体のレベルの違いと、ドア枠の形で左右されます。玄関ドアリフォームにおける工事費も関わってくるので、高いドアを選べばもっと高額になります。

一番安い価格帯

特別な加工がされておらず、一般的な玄関ドアの場合価格は一番安くて5万円でしょう。工事込みで20万円あればおつりがくる程度です。ただ断熱効果や耐久性が新しいものに比べて落ちるため、質を重視するなら物足りないかもしれません。

リフォーム前に知っておきたい基礎知識

玄関ドアの材質には違いがある

玄関ドアにはアルミ製と木製、スチール製の三つの材質があります。ドアが元々木製だと専門業者に発注を依頼し施工をします。アルミやスチールも同様に各専門業者にて取り寄せることになります。ただ、スチールを扱う専門業者は中々ないので、玄関ドアリフォームを手掛ける業者に相談をするか、ネットで調べる必要があります。

引戸と開き戸はそれぞれ特徴が違う

引戸の場合は横にスライドさせて開けるもの、開き戸の場合は手前に引っ張る形でドアを開けるタイプを指します。一般的によく選ばれているのが開き戸タイプの玄関ドアです。こちらはオプションを付けることで防犯性を高めることができます。

いくつもの種類がある

玄関ドアには片開きと大きなドアと小さいドアはセットになった親子、片方は開かないドアで、もう一つは自由に開け閉めできる片袖、二枚で出来ている両開きタイプのドアと様々な種類があります。使い勝手が違うので、各玄関ドアの特徴を見比べながら検討しましょう。

玄関ドアを決めるポイントはコレ

熱を籠らせない断熱性高い玄関ドアを始め、換気に役立つ採風ドアを取り付けるなど、いかに家全体を快適にできるかを考える必要があります。また、アルミ素材に木目のシートを貼るのがトレンドで、一気におしゃれ感が増すでしょう。部屋全体を明るくするなら、ドアの下を窓ガラスにすると良いです。

広告募集中